EURO STREAM BLOG

サイト"EURO STREAM"の管理人が思いつくままに書き綴るblogです
今年1年を振り返って
0
    今年も残すところあと2日となりましたが、この1年を振り返ってみると色々ありました。

    ストリームは、この1年でかなり変化したのではないかと思います。

    今年の初めの頃は、こんな姿でした。





    この後、外装のリメイクを行い、こんな風になりました。



    リメイクの内容は、

    ◆フロントバンパーの加工 : ハーフスポイラーと純正バンパーの一体化、
      開口部の変更・ワンオフパンチングメタルの取付

    ◆ホイールのペイント : リム内側をブラック塗装)

    ◆リアバンパーのプチリメイク : ダクトに・ワンオフパンチングメタルの取付


    ぱっと見た感じは、あまり変わってないように見えるかも知れませんが、
    細かい所は、結構変わってます。


    外装のリメイクが終わったら、内装が気になりだして、内装のリメイクに着手。

    外装は、いつものFMWにお願いしましたが、内装はすべて自分で行い、
    ブラック&シルバーをテーマにかなりのイメチェンができました。



    内装のリメイクの内容は、

    ◆天井の張替え : これが一番の大技でした。ここまでやる予定はなかったんですが、
      勢いでやっちゃいました(笑)おかげで、かなりイメチェンができました。

    ◆シートのブラック&シルバーのツートン化 : これも結構な大技でした。染めQを使い、
      フロントのレカロとリアのシートカバーをシルバーで塗装し、ブラック&シルバーの
      シートが完成!かなり気に入ってます♪今のところ色褪せもありません。       

    ◆ピラーの塗装 : ステンレス塗装を使い、梨地風に仕上げています。

    ◆ステアリングのブラック&シルバーのツートン化 : これも染めQを使ってます。
      少し汚れが目立っていたのが、新品のように蘇りました。

    ◆ドア内張りの張替 : シルバーのフェイクレザーを使用し、シートとの統一感が出ました。

    ◆パネル類のステンレス塗装によるヘアライン仕上げ : ステンレス塗装を発見したのが、
      かなり役に立ちました。ヘアライン仕上げが気に入ってます♪

    ◆フロアマットの塗装 : これも染めQを使用。マットはいずれ交換したいと思ってます。

    ◆シフトブーツの自作 : 嫁さんに縫ってもらいブラック&シルバーのシフトブーツが完成。

    ◆シフトノブの交換 : レクサス用に交換しました。これも色目が気に入らなくて、
      染めQを使用してます。

    ◆ペダル類の交換 : ギャルソンDADのペダルに交換。ヒールパッドと統一感が出ました。


    内装のリメイクには数ヶ月間かかりましたが、大きな失敗もなく何とか完成!

    今回のリメイクでは、染めQとステンレス塗装にはかなりお世話になりました。

    この2つがなければここまでのリメイクはできなかったと思います。


    最初は、ここまでやるつもりも、自信もありませんでしたが、やればできるもんだなあと。

    ここまでやったら、何でもできそうな気がしてきて、
    この自信が、次の、オーディオへとつながっていきます。



    続いて、手をつけたのが、ストリームを購入して6年間、
    まったく手付かずだったオーディオです。

    以前からアルパインで揃えたいとは思ってたんですが、
    やりだすとキリがなさそうなので、我慢してました。

    しかし、内装が仕上がると、とうとう我慢ができずに手を出してしまいました(笑)

    現在のシステムはこんな感じです。



    今の所アルパインで統一し、何とか形になってきました。

    電装系は自分でやったことがなかったんですが、内装のリメイクの経験を元に、
    色々調べて、取り付けはすべて自分でやりました。

    やってみると、意外と何とかなるモンですね(笑)

    しかし、オーディオの方は、現在も進行中です。

    ただいまサブウーファーを物色中。

    何にするかは決まっているんですが、なかなかいいブツが手に入りません。

    とりあえず、それなりの音は出るようになったので焦らずに探してます。


    こうやって振り返ってみると、この1年は、ずっとストリームを弄っていましたね。

    車に関しては、充実した1年だったと思います

    おかげで、かなり自分の理想とするイメージに近づいたのではないかと思います。

    6年かけてようやくここまできたなと。



    来年は、車検もあるので、弄るというよりは、メンテナンスが中心となりそうですね。

    まだまだストリームでがんばりますよ!!



    | euro-stream | 雑記 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    懐かしい写真発見!
    0
      最近、毎日のように古いフィルムをスキャナーで取り込んで、整理しているんですが、
      そんな中、懐かしい車の写真が出てきました。

      ストリームの前に乗っていた、オデッセイの写真です。





      このオデッセイは今のストリームと比べると、いたってノーマルに近いですが、
      どこか今のストリームにも通じる所がありますね。

      このころやりたかったことが、今のストリームになって、かなり実現へと近づいた気がします。





      ホイールは17インチのスナイパーを履いてましたが、今だとかなり小さく見えますね。
      当時は、17インチが主流で、19インチなんかはほとんど見かけませんでしたね。
      このホイールは、デザインは気に入っていたんですが、とにかく洗うのが面倒でした。
      これが原因で、ストリームでカールソンの1/16を履くのを断念したんですが・・・

      それだけが理由ではありませんが

      このオデッセイは結構気に入っていたんですが、
      車検を機に今のストリームに乗り換えてしまいました。
      | euro-stream | 雑記 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      New Car
      0
        セカンドカーを購入しました。






        と言っても、妹ですが(笑


        以前はセカンドカーとしてキャロルに乗っていたんですが、
        10年を過ぎるとさすがに調子が悪くなってたようで、
        最近買い換えたとは知ってたんですが、今日はじめて車をみました。

        車は、ダイハツのムーブラテでした。

        写真で見るより、実写はもっと綺麗な色をしていて、なかなかいい感じでした。

        新車はやっぱりいいですね。

        ストリームを買い換えるつもりは全くないんですが、
        最近の軽自動車は、デザインやカラーも豊富で、気になる車もあるんで、
        うちにもセカンドカーに1台欲しいかも。



        | euro-stream | 雑記 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
        見知らぬ人に
        0
          今日は、用があってストリームに乗って出かけたんですが、信号でカールソン1/16を履いたインスパイアと並んで停車。
          すると、インスパイアの運転手が、こちらをジロジロと見ています。
          しまいに、少し前に出て前からさらに観察しているようです。
          まあ、同じようにカールソンのホイールを履いているんで興味があるんだろーなーと思ってその様子を見てました。

          で、信号が変わって走り出し、しばらくしてまた2台並んで止まると、今度は、なにやらインスパイアの運転手がなにやらこちらを呼んでます。
          窓を開けると、「すいません、このエアロ、カールソンですか?」と質問されました。
          「違いますよ〜」と笑いながら応えると、
          「そうですか、いい感じですよね〜。すいませんでした。」
          と言われた所で、前の車が動き出したんで、お互いに走り出してそのまま別れました。

          ジロジロと見られることは良くありますが、まさか車に乗ったまま声を掛けられるとは思いませんでしたね(笑)

          インスパイは、アベタベタの車高にカールソン1/16が似合ってたんで、時間があれば、ゆっくりとどこかで話ができればよかったんですけど。

          よく走る道なんで、また会うかもしれません。
          | euro-stream | 雑記 | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
          コピー品
          0
            ヤフオクで掘り出し物が無いかといつも探しているんですが、最近ヤフオクでカールソンのキーワードで検索をかけると、検索結果がえらく少ないんです。
            以前は数10ページあった検索結果が、最近は数ページしかありません。
            で、出品されているものをじっくりと見ていると、

            コピー品が全く無い

            以前から、カールソンのコピー品が多数出品されていたんですが、今は全くありません。
            エンブレムからホイール、エアロまで明らかなコピー品から微妙なものまで、ありとあらゆるものが出品されていたんですが、今では全く無くなってます。
            まあ、コピー品が無くなったおかげで、検索結果を見るのが楽になりました(笑)

            カールソンは自社製品のコピー品についてはかなりうるさいようで、いぜんからコピー品の追放を目指して色々とやっておられました。
            少し前にも、カールソンのコピー品で摘発された業者がありましたが、ヤフオクでの出品まで無くなるとは思いませんでしたね。
            ここまでやらないとなかなかコピー品はなくならいでしょうね。
            こういったコピー品の摘発にも少し関係する仕事をしているんで、こういったことには興味があるんですが、安いものには、理由がありますね。
            100均ショップなんかに置いてある商品でも、コピー品に近いものがあるようです。

            ドレスアップに関しても、人の真似をするのは簡単ですよね。
            特に流行のスタイルにするのは簡単ですが、そこからオリジナルなものを作るのって難しいですよね。
            実際、自分自身、雑誌なんかで見た技を真似したりすることもよくありますが、人の真似をするにしてもどこか手を加えることによって、できるだけオリジナルな車に仕上げたいといつも思ってます。
            | euro-stream | 雑記 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
            揺れましたね〜
            0
              お昼前に宮城県南部で地震がありましたが、大阪でも揺れましたね。

              仕事中で、椅子に座ってたんですが、地震とは気づかずに、なんか揺れてるよな〜と思いながら、めまいかなーとボケたことを思ってました。

              昼休みの後、ネットでニュースを見ていると地震があった事を知り、時間から考えて、めまいと勘違いしていたのが、地震の揺れだったんだと気づきました。
              ビルの4階で仕事をしているんですが、いつもの地震とは違い、なんかゆっくりと揺れる感じがして、地震かなーと思いながらも、めまいのような気がしてたんです。
              しかし、宮城県での地震が大阪で、しかも場所によっては震度2というのは驚きです。

              Uターンラッシュの中、新幹線や高速道路に影響が出ているようで大変ですね。
              地震の被害が大きくならなければいいんですが。

              | euro-stream | 雑記 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
              「極道」先生
              0
                東京都大田区立の中学校で昨年度、三年生の学級担任教諭が教室に「極道」と書いた学級スローガンの横断幕を掲げていたことが問題となったそうです。教諭は、個人的な信条の「道をきわめる」という意味で掲げていたということですが、保護者から「おかしい」と指摘があり、学校側は「教育上、妥当性を欠く」として撤去し、区教委は教諭を厳重注意処分としたとのこと。

                辞書によると「極道」は「悪事をすること」などの意味であって、「道をきわめる」という意味は無いそうです。
                「道をきわめる」の漢字は「究める」が正しいそうです。
                この教諭は、生徒に「極道」を「きわめみち」と読ませてたそうですが、「きわめみち」と読ませるには「極め道」と書くのが正しいそうです。

                この教諭、国語担当ということですが、正しい漢字の使い方を知らない時点で、教師失格ですね。
                間違った意味と使い方を教えて、学級のスローガンにするとはあきれた教師です。
                しかも、卒業式の終了後には、「極道」と書かれたタスキをかけて校門で卒業生を送り出したらしく、これを見た保護者から苦情がきて、問題になったということです。
                しかし、教室に「極道」と書いた横断幕が掲げてあったらびっくりしますよね。
                なんちゅう学校かと。
                この横断幕を見て、「みちをきわめる」という意味だとは思わないでしょう。
                とんでもない教師がいるものです。

                「極道」と書いて、「きわめみち」と読ませるというのを見て、昔、「私立極道高校」というマンガがあったのを思い出しました。
                宮下あきらのデビュー作で、いろんな問題から、打切りとなったマンガです。

                今回の「極道」と同じで、「私立極道高校」と書いて「しりつきわめみちこうこう」と読ませてました。
                マンガの舞台となる、私立極道高校は、まさしく極道を目指すような生徒が集まる極道を養成教育する私立高校で、当時流行りの、学ラン、ボンタンといった格好をした生徒たちが暴れまくる内容でした。
                このマンガは、作中に実在する学校名が使われたということで、打切りとなっており、全42話のうち、単行本になっているのは僅かに7話という宮下あきらファンにとって、まぼろしのマンガとなっています。

                このマンガ、当時結構面白くて、いつも読んでいたので、今回のことで思い出したのですが、問題の教師は40歳代ということなので、ひょっとしたら、このマンガを読んでいたのかも、しれませんね。
                | euro-stream | 雑記 | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                フットボール汗に女性が抗議
                0
                  「フットボールアワー」が出演していた番組の「フットボール汗」で、
                  初対面の女性に街角でキスを求めるコーナーの収録中に、岩尾に無理やりキスされそうになったと、 女性がテレビ局に抗議していたそうです。
                  このことは、今朝の朝日新聞で知ったのですが、問題のコーナー 「のんちゃんの100人キス」はすぐに打ち切られ、番組自体も3月に終わっているのに、何故今ごろになって、朝日新聞なんかに載ったんでしょう?
                  無理やりキスしようとしたことは問題ですが、朝日新聞の記事というより、スポーツ新聞向けかと思うんですけど、よくわかりません。

                  この番組は何度か見たことがあり、結構面白いんですが、問題の「のんちゃんの100人キス」は見ててあまり気分のいいもんではないのは確かでした。
                  ぶさいくな岩尾が街角で突然キスさせてとお願いして、okがでればキスするんですが、実際にキスする人もいるので、やらせかとも思ってたんですが、どうやら本当だったようですね。
                  他のコーナーが面白かっただけに、番組自体が終了したのは、残念ですが、色々と裏の事情あったということですね。

                  まあ、芸能人だからとか、番組だからといって、何をしても許されるというものではありませんね。
                  | euro-stream | 雑記 | 11:39 | comments(0) | trackbacks(5) | - | -
                  牧師による性犯罪
                  0
                    京都府八幡市の「聖神中央教会」の信者少女が牧師に乱暴されるという、何とも痛ましい事件が起きました。
                    牧師という地位を利用し、逆らうことのできない少女たちに乱暴を加えるとは、なん卑劣なことをするのでしょう。
                    こんな牧師がいるなんて信じられません。

                    この教会は国道1号線沿いにあり、実は何度か見たことがあります。
                    ニュースの映像と住所でわかりました。
                    大阪から国道1号線で京都に走ったことのある人は目にしているかもしれません。
                    白くて目立つ建物で、大きな看板があるので、教会だと言うのは知ってましたが、見た感じ普通の教会というのではなく、どちらかというと、新興宗教の建物という感じがし、なんとなく胡散臭く思ってました。
                    このニュースを知りやっぱりまともな教会ではなかったのだと、納得しました。

                    けれど、最近は、医者や教師でもその地位を利用して、性犯罪を犯す事件が多数見られます。
                    このような人たちは、被害者が訴えないことを利用して卑劣な行為に及んでおり、決して許すことができない犯罪者です。
                    このような犯罪をもっと厳重に罰する必要があるのではないかと思います。
                    | euro-stream | 雑記 | 17:24 | comments(5) | trackbacks(5) | - | -
                    海筋肉王☆バイキング
                    0
                      フジテレビ版SASUKEの『VAIKING』、前回の芸能人大会に続き今回も見てしまいました。
                      前回の芸能人の時と違い、新しいステージの内容が明らかになったので、まあ面白かったのですが、内容としては微妙なところが多々見うけられましたが。
                      出場者も、SASUKEオールスターズが加わり期待できそうなメンバーも多かったのですが、SASUKEより一般受けするためなのか、相変わらず女子アナが参加してたり、絶対にクリアできそうにない変なキャラの人がいたり、やたらとマッスルミュージカルのメンバーが出場したりと不満の残るメンバーでしたね。

                      1stステージで、ボビーが足し算の答えが合っているのに落とされて、もう1度最初からやり直しになったのも、わざと?と思えるほど不自然。
                      あと、記憶力や体内時計をやる意味がよくわからん。
                      純粋に身体能力だけを競った方がよっぽど面白い。
                      もし、昨日長野さんが体内時計で失格になってたら、しりすぼみなエンディングだったろう。
                      特に記憶力のステージでは、4人で1グループだから、余りの人はチャレンジせずに次に行けるというのもいまいち不公平だし(運も実力の内か?)、たった1問で決着がついてしまうような競技のために、わざわざ海上に行く意味がわからない。
                      どうせ海上でやるのなら、海上でしかできないバイキングらしい競技を考えた方がいいと思う。
                      体内時計も昨日の判定は、微妙だったかも。
                      実際見ていた感じでは、一瞬早いと思った。
                      (ある掲示板では、ビデオでタイムを測って短かったといっていた)
                      まあ、番組上あそこで失格にする訳にはいかないので、おまけしたのかもしれませんが。
                      最後も長野さんは余裕で行けそうだったのに、急に失速してタイムアップになったのも、あれ?という感じだったので、体内時計でおまけしてもらい、最後はぎりぎりアウトにしたのかと変な勘繰りをしてしまう終わり方でした。

                      しかし、長野さなんはすごいですね!
                      ハートブレイクであんな高い所で、2mはなれた対面に飛び移ったのは、すごいの一言です。
                      今度チャレンジしたら、記憶力&体内時計さえクリアできれば、ファイナルステージ攻略してしまうでしょう。

                      あと、やたら番組でプッシュしているマッスルミュージカルのリーダー高橋さん、はっきりいっていらないです。
                      やたらと吼えるだけで、実力の程は.....
                      1stステージはクリアできてもその後は無理でしょう。
                      なんか、マッスルミュージカルの宣伝のためというのがミエミエでうんざりです。
                      | euro-stream | 雑記 | 11:04 | comments(3) | trackbacks(0) | - | -
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      このページの先頭へ