EURO STREAM BLOG

サイト"EURO STREAM"の管理人が思いつくままに書き綴るblogです
<< 結婚記念日 | main | VIKING >>
東野圭吾
0
    高村薫の本をほとんど読んでしまったので、次に目をつけたのが『東野圭吾』
    この人の本は一度も読んだことが無かったのですが、以前から店頭に並んでいるのをよく目にしており、気になる作家の一人でした。
    今回読んだのは『宿命』というミステリーですが、犯人の意外性以外の所で驚かされなかなか読み応えのある内容に満足。
    これから、しばらくは『東野圭吾』を読むことに決定!
    結構出版されているので、しばらく時間がかかりそう。
    ところで、この作家も高村薫と同じ大阪出身でした。
    やはり、同じ大阪人に引き寄せられるのかも。
    ミステリーが好きな人にはお勧めです!
    | euro-stream | BOOK | 11:45 | comments(2) | trackbacks(2) | - | -
    初めまして。トラックバック有難うございました。(こちらもトラックバックさせて戴いたのですが、誤って2度付けてしまい申し訳在りません(^o^;;;。御手数ですが、後の方を消去願えますでしょうか。申し訳在りません。)

    東野圭吾氏の作品大好きです。詳細はトラックバックさせて戴いた記事に書きましたが、読後に何とも言えない不条理感と切なさを覚えるのが何とも言えないです。是非全部読破してみて下さい。特に、「魔球」は最高です。

    これからも宜しく御願い致します。
    | giants-55 | 2005/03/31 11:54 PM |

    giants-55さん、コメント&トラックバックありがとうございます。
    東野圭吾氏の作品は、本当に面白いですね!
    2週間で4冊も読んでしまいました。
    明日、次のを買おうと思ってたので、『魔球』読んでみようと思います。

    これからもよろしくお願いします。
    | かけるのパパ | 2005/04/01 12:06 AM |










    http://blog.euro-stream.jp/trackback/80595
    賞に縁遠い男”東野圭吾”
    東野圭吾という作家がいる。広末涼子主演の映画「秘密」の原作者であり、近年では高額納税者番付の作家部門ベスト10の常連にもなっているのでベストセラー作家と言って良いと思う。 15年程前に「放課後」という本を読んだのが、彼の作品との出会いだった。江戸川乱
    | ば○こう○ちの納得いかないコーナー | 2005/03/31 11:50 PM |
    「容疑者Xの献身」
    ゴールデンイーグルスの田尾監督が、今季限りで解任される事となった。3年契約で在りながら、1年目で切り捨てられた訳だ。契約期間中に監督が解任される事自体は、過去にも多く見られた事だが、1年目での解任となると極めて異例と言えるだろう。 以前にも記事にした
    | ば○こう○ちの納得いかないコーナー | 2005/09/26 4:23 PM |
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    このページの先頭へ